マイケアのさかな暮らしで中性脂肪を下げよう

 

  • 健康診断で中性脂肪値が高いと指摘された
  • 簡単に血中中性脂肪値を下げたい
  • きちんと結果の出ているEPA・DHAサプリがいい

 

健康診断などで血中中性脂肪値が高いと指摘され生活習慣の改善をしたほうがいいと指摘されて困ってはいませんか?マイケアのさかな暮らしならEPA・DHAをたっぷり合計860mgも配合しているから毎日飲むだけで4週間で24.1mg/dl低下したとの臨床結果で実証されています。

 

効果のあるかどうかわからないEPA・DHAサプリを飲むよりも、きちんと機能性表示食品として臨床試験で結果が出ているマイケアのさかな暮らしのほうがおすすめですよ。

 

 

そもそもEPA・DHAってなに?

EPAやDHAというのは青魚(イワシなど)の油に多く含まれる不飽和脂肪酸というものです。常温でも固まりにくく体内では生成されにくいため、魚などを食べて補う必要があります。ですが、近年肉中心の食生活になっている日本人はEPAやDHAの摂取量が毎年徐々に減少していっており、肉のほうが摂取量が多いのが現状です。

 

肉の油は固まりやすいため食べすぎはコレステロール値の上昇や血中中性脂肪値の上昇を招きます。魚を毎日食べればいいのですが、EPAやDHAというのは酸化に弱く加熱すると劣化してしまいます。魚の刺身を食べるのが一番良いのですがスーパーなどで買うと高いですし、毎日必要な1,000mgを摂取するのはとても大変なことです。

 

そこで、青魚から抽出したEPAやDHAをサプリにして販売しているマイケアのさかな暮らしだったら月に3,000円以下でEPA・DHA合わせて860mg摂取できるのでおすすめです。

 

コレステロール値や血中中性脂肪値や血糖値が高い、メタボ診断された人にはおすすめのサプリです。